林遣都を姓名判断で占ったら意外な事実が分かった件

皆さんこんにちは。

今回は俳優の林遣都さんを姓名判断していきます。

最近活躍がめざましい人を選んで占う姓名判断の企画ですが、

今回は林さんに白羽の矢が立てられました。

 

早速占断した結果を申しますと、林さんは

野心家で強烈な個性を持ち大事業を成し遂げる実力者

と言う結果が出ました。

以下に解説していきますので

是非最後までご覧ください!

運格の占断は全て吉!!

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や性質、運を占っていきます。

初めて当サイトを訪れる方は姓名判断についてを参照下さい。

(1) 林 遣 都

仮数1   8        17       16

林さんは姓が一文字ですのでその場合は

名前の始めに仮数の1を足して計算します。

以上の結果より求められる運格は

林遣都

天格   9    水

人格 25    土

地格 33    火

外格 17    金

総格    41    木

上記の表が林さんの運格の一覧です。

この画数で天格以外の各運格を占っていくと・・・

人格が25の人は吉

自立心旺盛ですべて自分で決断できる性格の持ち主。行動力あり。

地格が33の人は吉

野心家で強烈な個性がある。平凡な生き方は満足しない。

外格が17の人は吉

取っつきにくい面がある。心の通じ合う少数の人とは長く付き合う傾向。

総格が41の人は吉

大事業を成し遂げる運を持つ。中年期以降に成功を得る暗示あり。

以上が林さんの運格による占断です。

林さんは2005年に中学3年の修学旅行の最中に渋谷駅でスカウトされた

強烈なエピソードの持ち主。

これは自身の若年運を表す地格の運気が影響しているものと考えます。

個性的なオーラをまとった林さんを見かけた事務所の関係者が

スカウトしたのであれば全て合点がいきます。

 

林遣都参の人となりを調べていくと、

林さんは友達思いで優しい面があるのですが、

結構人見知りでシャイな面もあるのだとか・・・

これらは社交運を表す17画の外格が影響しているようです。

 

7系列の数字が名前にある人の特徴として一途さがあげられます。

困難に立ち向かう強さや自分の道を行く正義感など愚直でありながら

親しくなった友人や知人には尽くすタイプ。

 

しかし度を超すと融通性に欠けると言う特徴もあります。

こういう所が自身の社交的な面とシャイで人見知りな面が混在

している要因と言えます。

 

運格による占断は文句の付けようがないほど

良運に囲まれています。

さらなる活躍が期待できます。

五行による占断は中年期以降から注意!?

では、次は五行による占断を行います。

五行関係で占う事とは先に占った各運格の運を生かしきれるか、

運をより発展できるかどうかを見ていきます。

 

先ほどの表を見てみると各運格の隣に

書いてある文字がありますが

これが五行です。

 

この五行の占断で見るのは人格を中心にして

若年期を表す地格との五行の相性と、

中年期以降の相性を表す天格との相性を見て行きます。

 

まずは人格と地格との相性を見て行きます。

地格との相性が良いと安定した土台を得て

人格の運気を伸ばし活かしていける資質を持つことが出来ます。

 

林さんの人格の行は土で地格の行は火。

「火は燃え尽きて土になる」

と言う意味で相性が良い相生関係です。

 

次は天格と人格の相性を見て行きます。

ここが良いと人格の作用が伸び物事は支障なく

進んでいけるでしょう。

林さんの人格が土で天格が水。

「水は土に吸い取られる

と言う意味で相性が悪い相剋関係です。

 

以上の結果より割り出される五行の占断は

若年期は火のアクティブさと林さん自身の実力が相まって

運気が強まりより発展していく良い運回り。

しかし中年期以降は天格との相性が悪くなることから

運気が停滞し始め思ったように事が運ばずに、

結果が出なくなる暗示あり。

以上が林さんの五行による占断結果です。

若年期は勢いがあり仕事は順調。

運格の良さを五行関係が更に引き延ばし、

昨今の活躍に繋がっています。

 

中年期以降は運気が停滞する暗示が出ています。

元々の運格が良運なのでそれ程深刻に考えなくても

よいですがアクシデントが増えてくるので

普段から注意が必要です。

まとめ

では今回のまとめです。

  • 自立心と決断力があり全て自分で切り開いていける行動力がある。
  • 個性が強烈で平凡な生き方はしない
  • 頑固だが反面一途なので仲が良くなると長く付き合える
  • 若年期の運気が隆盛で勢いがあり目標が叶いやすい状況
  • 今後は少々運の流れが変わり停滞しアクシデントが増える

以上です。

21年からは舞台からスタートし、映画の公開も続々控えている

林さんですが、ますます活躍が期待できます。

目にする機会が増えるので、

ファンには嬉しい状況ではないでしょうか? 

 

今後の活躍を期待します。

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!