町田啓太(劇団EXILE)を姓名判断したら活躍する理由が分かった件

LDH

皆さんこんにちは。

今回は劇団EXILE所属の俳優町田啓太さんを

姓名判断します。

早速ですが占断した結果を言うと町田さんは

鋭い観察眼や行動力を持ち、

良い知人に巡り会うことでより発展する

と言う結果でした。

 

以下に解説していきますので

是非最後までご覧ください!

運格による占断は吉運が多め

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や性質、運を占っていきます。

初めて当サイトを訪れる方は姓名判断についてを参照下さい。

町 田 啓 太

 7        5         11       4

以上の結果より求められる運格は

町田啓太

天格 12    木

人格 16    土

地格 15    土

外格 11    木

総格    27    金

以上が名前の画数から導き出された各運格です。

では、以下にそれぞれの運格の画数の特徴を載せてみます。

なお、天格単体の占いはいたしません。

 

天格は先祖代々受け継がれる先天的な性質や性格を示します。

この運格での占いで大事なのは名前の画数が関係する、

人格・地格・外格・総格の4つ。

この4つで判断していきます。

人格が16の人は大吉

卓越した眼力と判断力を持つ。情に厚く人が集まり事業を成し遂げる暗示あり。

地格が15の人は吉

ソフトなひとあたりで早くから目立った活躍をする。国際的な仕事が向いている。

外格が11の人は吉

鋭い観察眼と行動力で仕事に向かい良い知人に恵まれる。堅実運。

総格が27の人は凶

明晰な頭脳と直感力があるものの自我が強くプライドが高い。強情運。

以上が町田さんの運格による占断結果です。

人格が16で大吉。

心優しく義理堅く責任感もある吉数。

情に厚いので人からの人望が集まり周囲には人が沢山集まるでしょう。

その人達を率いて大事業を成し遂げる暗示があります。

 

地格は15で吉。

早い内から行動を起こし目立った活躍をしていきます。

寛容な心を持ち、広い視野と強い信念も持っているのが特徴で

人望を得て人の上に立ち活躍するでしょう。

 

外格が11画は吉運。

別名堅実運と呼ばれ前向きに仕事に取り組み認められると

確実に出世していく良運。

良きアドバイザーに巡り会いより発展出来るでしょう。

ジャーナリストや自由業の仕事が向いています。

 

総格は27画で凶。

自我が強く強情でプライドが高い等のマイナス面が多く、

孤立してしまう暗示がある凶運。

これら総格の特徴は困難に立ち向かう際の強さや正義感として

はたらくプラスの面もありますが、

やはり融通が利かないとやっかいな存在として

扱われかねないでしょう。

ほどほどが重要なのです。

 

以上が運格の解説です。

町田さんは2010年大学在学中に劇団EXILEオーディションに合格。

その年の12月には舞台「ろくでなしBLUES」で俳優デビューを

飾ります。

翌2011年にはテレビドラマ版「ろくでなしBLUES」に出演し

早々にドラマデビューを果たしました。

 

このように若年期から活躍した人の特徴としては

地格や外格が大きく関係してきます。

町田さんは若年期の運を表す地格における

「早くから行動を起こし目立った活動をする」

という占断結果に沿った行動をしました。

 

そこには外格の「良きアドバイザーに巡り会い」

という占断も関係していて

町田さんは大学のダンスサークルに所属していた際に

プロのダンサーからスカウトされ特別優待生として

EXPG東京校へ通う事になりました。

 

これらは全て自身の吉運が招き寄せたものと考えられます。

五行による占断結果は心労が多くストレスに注意!?

では、次は五行による占断を行います。

五行関係で占う事とは先に占った各運格の運を生かしきれるか、

運をより発展できるかどうかを見ていきます。

 

行で相性が良い関係を相生(そうじょう)関係。

悪い関係を相剋(そうこく)関係と言います。

姓名に相生関係があると幸運が期待でき、

運格の良さをより伸ばしていけます。

ここで判断するのが天格・人格・地格の3つ。

先ほどの表を見てみると

町田啓太

天格 12    木

人格 16    土

地格 15    土

外格 11    木

総格    27    金

まずはベース診断と言える人格と地格の行の相性を見ていきます。

運格の数字の隣に書かれた文字が五行です。

人格はその人の行動力やパワーを顕著に表す箇所。

地格が表す環境や体質を基にして作られる考え方や生き方は、

人格によって導かれます

 

地格との相性が良いと安定した土台を得て

人格の運気を伸ばし活かしていける資質を持つことが出来ます。

町田さんの人格の行は土で地格の行も土。

同じ行同士を「比和(ひわ)」と呼び

相性が良い相生関係です。

 

次は天格と人格の行の相性を見ます。

ここが良いと人格の作用が伸び物事は支障なく

進んでいけるでしょう。

町田さんの人格の行は土で天格の行は木。

「木は土の養分を吸う」

と言う意味で相性が悪い相剋関係です。

 

以上の結果より割り出される占断結果は

若年期(30歳まで)は行の相性が良く運格の良さが得られ

変化は少ないが平穏無事で過ごせるでしょう。

中年期以降(31歳から)は運気の相性が悪いので停滞し、

思うように事が運ばなくなる機会が増えてくるでしょう。

その為ストレスによる疾患に注意が必要と言えます

以上が五行による占断の結果です。

町田さんは今年(令和2年)で30歳になりました。

来年からは中年期を表す人格の運気に入っていきます。

 

人格の運気自体は吉なので引き続き活躍は出来るでしょうが

確実に今までとは運気は変わって行き、

変化が起き始めるでしょう。

しっかり備えておけば万事問題はありません。

まとめ

では今回のまとめです。

  • 責任感があり情が厚いので人々の信頼を得て事業が成功する暗示がある
  • 寛容な心や広い視野と強い信念を持つので人望を得られる
  • 良きアドバイザーや知人によって自身がより発展出来る
  • 自我が強く強情でプライドが高い等のマイナス面もある
  • 中年期以降は運気が停滞し、思うように事が運ばなくなる機会が増える

以上です。

町田さんがなぜ若い内に活躍出来たのかが分かりました。

人との巡り会いや自身の強い信念・行動力など

複合的に重なって成功出来るという良いお手本といえるでしょう。

 

今後とも活躍が期待できる良い役者さんですね!!

皆さんで応援していきましょう。

 

また、このブログをご覧の皆さんもご自身の叶えたい願望や夢を

つかみ取りたい場合は今回の町田さんの事例を思い出して

実生活に活かして下さい。

 

当然それぞれ名前も違えば画数も違い、

運気も違うので100%この記事の通りに行くわけでは

ありませんが、成功する為の基本的な事は

変わらないと思います。

 

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!