SnowManラウールくんの性格、運勢、相性が良い人を占断で割り出してみた

ご覧いただきありがとうございます。

管理人のサトです。

今回は「SnowManラウールくんの性格、運勢、

相性が良い人を占断で割り出してみた」

というテーマで記事をお届けします。

 
現在大人気のキャニーズアイドルグループ「SnowMan」
そのメンバーの中で最年少のウラール君の性格や
運勢、相性がよい人を
姓名判断・易・占星術・数秘術で割り出してみました。
 
ファンは是非最後までご覧ください!

なお、占いの占断結果はパターンが決まっており

他の人と同じ結果がそのまま掲載されていることが

多々あるのであらかじめご了承下さい。

易断によるラウールくんの9年周期の運勢

まずは易断を使いラウールくんの9年間の運勢を

割り出して行きます。

ラウールくんの画数からそれぞれ姓数と名数を

割り出し、

年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

年の運気一覧はこちら

ラウールは本名が村上 真都 ラウールというので

村上 真都 ラウールで占います。

村 上  真 都  ラ ウ ー ル

7        3         10        11  2        3        1       2

村上の総画数は7+3で10。

1+0で1。

よって姓数は1。

真都ラウールの総画数は29なので2+9=11。

1+1で2。

よって名数は2。

これら2つの数字を年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

ラウールくんの令和4年から令和12年までの9年分の運気はこちら

令和4年   水山蹇  大凶

令和5年   風水渙  小吉

令和6年   雷風恒  小吉

令和7年   火雷噬ごう   小吉

令和8・9年    沢火革    吉

令和10年     天沢履   小吉

令和11年             地天泰   大吉

令和12年     山地剥   大凶

以上がラウールくんの9年周期の運勢です。

真ん中の文字がその年の特徴を表す卦(け)と呼ばれる

名前で、右はその卦の吉凶判断の結果です

 

ラウールくんの令和4年の運勢は大凶の水山蹇(すいざんけん)

「蹇」とは進めないことや苦しみを表し、

障害に阻まれ行き悩む低迷運の時期。

物事はスムーズには進まず、強引に進めば

状況はますます悪くなるので自重し、

素直に一から出直した方が懸命な判断とされる

進退を考える年です。

状況をしっかり分析し誠意を持って人間関係を円滑に保ち、

自らの指針や目標を見失わずにいることが大事です。

組織であれば内部改革を行い足場を固めて着実に進むことが

必要になります。

 

令和5年の運勢は小吉の風水渙(ふうすいかん)

「渙」は、離れて行く、散らすと言う意味

前年までの凶運が終わり心機一転新しく出発する

良い時期と言えます。

抱えていた問題が解決しストレスから解き放たれる

良い暗示があります。

今の環境から離れ新しい可能性を模索し、

行くべき道を貫くことが出来れば 得るものがあり

志を果たすこともできるでしょう

その一方、人が離れていく、集中力が散漫になる、

ということも考えられるので油断はできません

 

令和6年の運勢は小吉の雷風恒(らいふうこう)

「恒」とは不変、変わらないと言う意味で、

新しい事を始めるよりも変化を求めず、

やりなれたことや、今まで努力してきたことを行っていれば

チャンスが巡ってきてより発展できる時期。

突飛で極端な行動は挫折に繋がるので注意が必要

 

令和7年の運勢は小吉の火雷噬ごう(からいぜいごう)

噬嗑(ぜいごう)とはかみ合わせ障害を取り除くと言う意味。

進む道に邪魔が入るが、それらをかみ砕き乗り越えて

進むのであれば順調に物事が進むようになるという年。

活気がある状態で協調を持って前向きに進めば

やがて好機を得て物事が動き出す事を暗示しています。

 

令和8・9年の運勢は吉運の沢火革(たくかかく)

「革」は根本から改まる改革のときで古いものを新しく創造する

方向転換の時

転職や離婚など思いきった決断をして好転する可能性がある良好運

変化を恐れず突き進むことで周囲の協力を得られ状況は好転していく

内部に争いが起きやすいですが強い意志を持って改革を行うことが

好転に繋がっていくでしょう

 

令和10年の運勢は小吉の天沢履(てんたくり)

「履」とは踏む、実践すると言う意味で、

虎の尾を履むような危険な状況に陥る時期。

謙虚さと礼儀を持って先輩や上司の意見に従って

慎重に進むことが必要になる年です。

過大な野望や過剰な自信は運を破りトラブルを招く原因に

なってしまうでしょう。

 

令和11年の運勢は大吉の地天泰(ちてんたい)

「泰」はゆったりとしていると言う意味で平穏無事で安泰なこと

調和・平和なども意味し、仲間や恋人に恵まれる時期

悩みからも解放され事業も安泰し好機到来と言えます

しかし、野望を持ちすぎ猛進すると失敗する暗示もあるので

調子に乗らず謙虚な気持ちも忘れず現状維持に努める事が重要

 

令和12年の運勢は大凶の山地剥(さんちはく)

「剥」ははく奪、剥ぎ取る、剥がれるの意味で、

山が崩れて平地になる様を表します。

山肌が削られ大地に戻ろうとするように

基盤が揺らぎ不安定な状態で

無理に進もうとすれば窮地に立たされることを暗示し、

次々困難が襲う低迷運の年です。

積極的な行動は却って取り返しのつかない事態に発展し

大損害を被る危険性があります。

慎重さが必要で好機が来るまで待ちの姿勢でいることが

重要な年です。

 

姓名判断によるラウールくんの性格と特徴

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や性質、運を占っていきます。

詳しい占い方法については姓名判断についてを参照下さい。

 

運格による占断

まずは字画から割り出される運格を占断し、

その後に五行による占断を行った上で

その人の性格や特徴を見ていきます。

村 上  真 都  ラ ウ ー ル

7        3         10        11  2        3        1         2

以上の結果より割り出される運格は

村上 真都 ラウール

天格 10    水

人格 13    火

地格 29    水

外格  9     水

総格 39    水

以上が名前の画数から導き出された各運格です。

では、以下にそれぞれの運格の画数の特徴を載せてみます。

なお、天格単体の占いはいたしません。

 

天格は先祖代々受け継がれる先天的な性質や性格を示します。

この運格での占いで大事なのは名前の画数が関係する、

人格・地格・外格・総格の4つ。

この4つで判断していきます。

人格が13の人は大吉

親切で明るい性格で明晰な頭脳を持つ万能型タイプ

実行力が高く物事を自分が中心になって解決していこうとする

高い地位を得られる。感受性が豊かで芸能や教育、芸術系の才能あり

地格が29の人は吉

豊かな才能と強運に恵まれ創造性がある芸術家タイプ

比較的早くから活躍し、優れた成果を出して行く

常に現状に満足できず手を広げすぎて失敗する暗示あり

自分への過度な期待に応えようとしてストレスをためこんでしまう

外格が9の人は大凶

宗教や教育、芸術系などの多才な分野で交際が発展し、

才能を発揮できるが長続きしない暗示あり

感受性が豊かで博愛主義

人間関係が長続きせず、集団にもなじめず孤立しやすい暗示がある

孤独の暗示あり。崩壊運。

総格が39の人は吉

逆境にもめげず自分の力で権力や財力をつかみ取ることができるタイプ

逆境でも抜けだして挽回できる強運の持ち主

忍耐力や統率力があるのでリーダーの素質あり

気が強く自己中になりがち

素直に人の助言を受け入れられず、足下をすくわれがち

以上が運格から占断される運の特徴です。

全体的に才能があり高いポストの仕事をする暗示があります。

家庭運もあるので幸せな家庭を築き上げることが出来るでしょう。

 

ただし、交友関係に要注意が必要で、

あまり深い関係性を築くことが苦手なようで孤独になる

可能性があります。

 

五行による占断

では、次は五行による占断を行います。

五行関係で占う事とは先に占った各運格の運を生かしきれるか、

運をより発展できるかどうかを見ていきます。

行で相性が良い関係を相生(そうじょう)関係。

悪い関係を相剋(そうこく)関係と言います。

姓名に相生関係があると幸運が期待でき、

運格の良さをより伸ばしていけます。

 

ここで判断するのが天格・人格・地格の3つ。

先ほどの表を見てみると

村上 真都 ラウール

天格 10    水

人格 13    火

地格 29    水

外格  9     水

総格 39    水

運格の数字の隣に書かれた文字が五行です。

まずはベース診断と言える人格と地格の行の相性を見ていきます。

人格はその人の行動力やパワーを顕著に表す箇所。

地格が表す環境や体質を基にして作られる考え方や生き方は、

人格によって導かれます

ここが良いと安定した土台が得られ運格の良さを活かす

資質を持つことが出来ます。

 

ラウールの人格の行は火で地格の行は水。

「火は水に消される」

という意味で相性が悪い相剋関係です。

 

次は人格と天格の相性を見ます。

ここが良いと人格の吉運の作用が伸び、

スムーズに物事が進んでいきます。

 

ラウールの人格の行は火で天格の行は水。

ここでも相剋関係です。

以上の結果より

生活基盤が弱くアクシデントの気配がします。

また、燃えるようなアグレッシブさが消えて良さを活かせない。

神経の疾患に注意が必要。

以上が五行による運の占断でした。

人格の大吉の運と自身の才能を100%活かしきる事が出来ず

もどかしい思いをするかも知れません。

ただ、総格は逆境に強い運を持っているので

少々の困難もへこたれることはないでしょう。

活躍がますます期待できますね(^_^)

占星術によるラウールくんと相性が良い星座

ここでは占星術を用いた星座占いによるラウールくんと

相性の良い人の星座を掲載します。

占星術を用いてラウールくんの生年月日

を元にホロスコープを作成・鑑定し

相性が良い人の星座を

以下に掲載していきます。

 

ラウールくんの生年月日は2003年6月27日生まれのかに座。

2区分では女性(ネガティブ・内省的な戦略家)

3区分活動宮

4区分エレメントは活動の水

支配星は月

角度は90から120°

位置4°30’ー6°

星 ディラ

 

エレメントによる相性

まずは星座の属性による相性を見て行きます。

ラウールくんはかに座で水のエレメントです。

水のエレメントと相性が良いエレメントは水と地のエレメントの星座。

水のエレメントの星座はかに座、さそり座、うお座。

地のエレメントはおうし座、おとめ座、やぎ座。

以上のエレメントに属する星座の人と

ラウールくんは相性が良いと言えます。

 

かに座とかに座同士は人当たりが良く温かい性格で考えていることも

すぐに察することができるので一緒にいると何の抵抗もなく

居心地の良い相手と言えます。

情が深く相手に対し親身になれる者同士なのでお互い安心感を持ち

付き合えるでしょう。

 

さそり座とかに座の人は感情が豊かで共感力が高くすぐに打ち解けられる仲です。

価値観も似ており信頼関係を築いて行けるでしょう。

感受性が強く似た考え方をするのでお互い親しみが湧いて安心できる間柄に

なれます。

仲間を大切にする星座同士なので、一度仲良くなったら長い間付き合えます

 

かに座とうお座の人は、センシティブで精神的に弱い面が共通しており

互いに支え合うことで絆が強くなっていくでしょう。

二人とも献身的な優しい性格で、

お互いをサポートしあえる良い関係性が作れます。

自己主張が強いタイプではなくけんかもほとんどなく穏やかな

関係を築けるでしょう。

 

かに座とおうし座はお互い親しみ易く、一緒にいると安心する関係です。

お互いのペースが合い気疲れせずにリラックスできる相手と言えます。

行動のパターンも似ているので自然体で付き合うことができます。

 

かに座とおとめ座はコミュニケーションスキルに長けていて

すぐに意気投合し仲良くなれる仲です。

意見が合うポイントが多く価値観も似ている間柄。

おとめ座の人はかに座の人がおとめ座の人の幸せを

真剣に考えて心配してくれるので安心し、

かに座の人はおとめ座の人の特有の穏やかさや優しさに

心が落ち着き癒やされる関係と言えます。

 

かに座とやぎ座の人は正反対の性格の持ち主

お互い自分にはないものを持っている者同士で

憧れに似た感情を抱くようになります

一方で誠実さや責任感の強さが似ており、

大切なものを守りたい気持ちが共通しています。

お互いに惹かれ合い、尊敬し合う間柄になれます。

 

以上がラウールくんのかに座と相性が良い星座の解説です。

逆にかに座と相性が悪い星座は

おひつじ座とてんびん座。

この2つの星座の人とかに座の人は性格が全く違っており、

一緒にいると緊張し不安になる関係性。

 

かに座は繊細で何事に付け慎重で秘密主義ですが

おひつじ座の人は積極的で活気があるものの、

他の人に対する配慮に欠け、

他人の気持ちを土足で踏みにじる事になりかねず

かに座の人とは相性が悪いです。

 

てんびん座の人は知的で優しく忍耐力があるものの、

理屈にこだわる面と他人の感情に鈍感な所があり

繊細なかに座の人と相性が悪いです。

 

また、てんびん座の人は他人を優先するのに対し、

かに座の人は自分を優先する少々わがままな面があり

まさに正反対の性格なのです。

 

うまくやっていくのは相当の覚悟と努力が

必要になります。

互いの長所を評価し、

短所に目を向けないこと、相手を理解する事が

上手くやっていく基本です。

乗り越えられれば良い関係性を築いて行けるでしょう

 

数秘術によるラウールくんと相性の良い人

ここからは数秘術によるラウールくんの恋愛面の占断を

していきます。

まずは数秘術を用いてその人の生年月日から割り出される

運命数を調べた上で占断していきます。

 

運命数の割り出し方は簡単。

生年月日の数字(西暦)を一桁ずつ足して行き、

合計が一桁になるまで足します。

ただし合計が11、22、33である場合は

足さずにこれらの数字がそのまま運命数となります。

 

ラウールくんの生年月日は2003年6月27日。

これを一桁ずつ足して行くと・・・

2+0+0+3+6+2+7で20。

足して一桁にするので2+0で2。

よってラウールくんの運命数は2。

運命数2の人の恋愛面の特徴は

  • 自分から積極的に告白はせず待つタイプ
  • 強引に迫られると嫌と言えずズルズルと恋愛関係にハマる傾向あり
  • リードされることが好み
  • 相手に合わせて自在に役を演じ分けることができる
  • 男女とも年上好み

以上が運命数が2の人の恋愛面の特徴です。

運命数が2の人と相性が良い運命数は

1.4.6の人。

運命数1の人は指導者、リーダータイプで何事においてもパワフル。

多くの人を惹きつけるカリスマ性があり引っ張って行くタイプなので

運命数2の人と相性がよいです。

 

運命数が4の人は真面目で堅実。誠実であよりがいがあるタイプ。

合理的で計画通りに物事が進むことを好み、

決められたルールを守る性質があるので、

誰とでも合わせられる運命数2の人と相性が良いです。

 

運命数が6の人は全ての人に優しい博愛主義者タイプ。

温和で面倒見が良く世話好きで完全に調和した人生を目指しているので

優柔不断で依存傾向がある運命数2の人を

導き引っ張ってくれるので相性が良いです。

 

以上が数秘術によるラウールくんの恋愛面の特徴と

相性の良い人の運命数の解説です。

 

ファンの方は是非ご自身の生年月日から運命数を

割り出し確認してみて下さい。

先ほどの相性の良い星座と運命数がともに該当する人は

ラウールくんを推すことをオススメします😊

まとめ

 

今回は「SnowManラウールくんの性格、運勢、

相性が良い人を占断で割り出してみた」

というテーマで記事をお届けしました。

 

今回お伝えしたことは

あくまでも

占断結果であり、全てこの通りである

というわけではありません。

 

最年少のラウール君が今後どんな活躍をするか

楽しみですね。

その為にも皆さんの応援が欠かせません。

SnowManを支え更なる高みへと

押し出しましょう!!

活躍を期待します!!

 

このサイトはあなたにピッタリの「推し」を

見つけるために少しでも参考にしてもらえるように

作成しました。

ぜひ他のメンバーの記事を見て

あなたと相性が良いアイドルを探してみて下さい!!

必ずいますのでこれからも推し活を続けましょう!!


では今回は以上です。

ご覧頂きありがとうございました😆

タロットカードを並べている画像
最新情報をチェックしよう!