NMB48石田優美の運勢と相性が良い人を占断でわりだしてみた

ご覧頂きありがとうございます。

管理人のサトです。

今日も推し活を頑張っていきましょう!!

 

今回は「NMB48石田優美の運勢と

相性が良い人を占断で割り出してみた 」

というテーマで記事をお届けします。

 

2011年5月NMB48第2期生オーディションに合格し

加入した石田優美さん。

2015年の2月4日に正規メンバーに昇格しチームMに所属が決まり

本格的に活動を開始します。

 

2019年1月1日、チームNへの異動とともに副キャプテン就任が発表。

近年は選抜にも度々選ばれる人気のメンバーです。

アイドルとしての活動の他グラビアでも活躍し

ファンから大好評を得ています。

 

そんな石田優美さんの運勢と相性がよい人を

易と星座占い・数秘術で割り出してみました。

ファンは必見の内容です。

ぜひご覧ください。

易断による石田優美さんの9年周期の運勢

まずは易断を使い石田優美さんの9年間の運勢を

割り出して行きます。

石田さんの画数からそれぞれ姓数と名数を

割り出し、

年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

年の運気一覧はこちら

石 田 優 美

5          5       17  9            

以上をふまえてまずは姓数から割り出します。

石田の総画数は10。

足して一桁にするので1+0で1。

よって姓数は1。

 

優美の総画数は26。

足して一桁にするので2+6で8。

よって名数は8。

 

これら2つの数字を年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

石田優美さんの令和4年から令和12年までの9年分の運気はこちら↓

令和4年  水風井 小吉

令和5年  風雷益 大吉

令和6年  雷火豊  吉

令和7年  火沢睽  凶

令和8・9年  沢天夬 大凶

令和10年   天地否 大凶

令和11年   地山謙 小吉

令和12年   山水蒙  凶

以上が石田優美さんの9年周期の運勢です。

真ん中の文字がその年の特徴を表す卦(け)と呼ばれる

名前で、右はその卦の吉凶判断の結果です

 

石田さんの令和4年の運勢は小吉の水風井(すいふうせい)

「井」は井戸の井という意味で、養う、繰り返すという

事を暗示します。

井戸のごとく自らは動かず保守的で変化はしない方が良い

という事を表します。

積極的に物事に手を出し推し進めてしまうと、

失敗を招き困難な状況に陥ってしまう危険性があるので

注意が必要です。

地道に根気よく現状を守り縁の下の力持ちとして支える立場に回れば

平穏に進め、運気も上昇してくる年となります。

 

令和5年の運勢は大吉の風雷益(ふうらいえき)

「益」は、利益、満たすや充実といった意味があり

「雷」は動く、「風」は従順、従うと言う意味を表します

何事も順調に伸展し人からの協力が得られる良好運の時期

状況が好転し思いがけない援助や片思いの成就などなにかと

恵みがある時期

好機を受けて迅速に進めば得られるものも多い

開業や移転、結婚なども良い時期で発展していきます

私欲をこやせば信用を失い運気が急転し失敗や損失を

被ってしまうでしょう

 

令和6年の運勢は吉運の雷火豊(らいかほう)

「豊」は豊穣、満ち足りている状態を意味

「雷」と「火」は活気を表しています。

好機が巡ってきて絶好調の良好運の時期

勢いがあり気持ちにも余裕があるので物事が

円滑に進んでいきます

しかし、太陽が中天に達し頂上を下降し始める

時期でもあるので現状を守ることが大事です

 

令和7年の運勢は凶運の火沢睽(かたくけい)

「睽」とは背く、反目すると言う意味があります。

反発し合ったり、気に入らないことが多く、運気も停滞気味の年。

人とコミュニケーションが図れず、対人関係で問題が起きやすい時期です。

お互いの性質を理解し、協力し合えればスムーズに物事が進むでしょう。

 

令和8・9年は大凶の沢天夬(たくてんかい)

「夬」はえぐるや、ほじり出す、決裂すると言った意味があり、

大きな不満が抑えつけられており、

強行突破しようとすると失敗する暗示を示す停滞運の年。

不意の災難が起きやすく、勢いに乗っての失敗や

挫折がある時期と言えます。

決壊寸前の状態を表すので自分の力量以上の事はせず、

熟考し慎重な行動を求められる一年になるでしょう。

 

令和10年は大凶の天地否(てんちひ)

「否」とは塞がる、否定の意味。

道がふさがっており通ることができない衰退運の年。

小さな失敗が積み重なり大失態を冒しやすい状況で、

無理をしても何も得ることができない時期。

積極的には動かず自重し現状維持に努める事が大事。

好機をじっと待つ姿勢が求められる一年です。

 

令和11年は小吉の地山謙(ちざんけん)

「謙」は謙虚で慎み深くという意味

欲が深いとチャンスを逃がし、自分の意見を前面に押し出してしまうと

壁に阻まれて挫折する時期

普段から謙虚で感謝を忘れなければ好機が巡り

発展のきっかけが得られる

ひっそりと力を蓄える時期で華々しい振る舞いは避けた方が成果が得られる

 

令和12年は凶運の山水蒙(さんすいもう)

「蒙」は、分別がつかない、明らかではないと言う意味。

目の前の見通しが悪く、前途の見通しが立たない低迷運の年。

むやみに動くと状況が悪化してしまうので信頼できる師に

手を引いて導いてもらう事で運気は開いていくことを暗示しています。

また、心に響き感銘を受けるものを探すことで己を磨き、

徳を養う時期であるとも言え、

動揺せずに好機を持つ時期でもあります。

 

以上が石田優美さんの9年周期の運勢の解説です。

占星術による石田優美さんと相性が良い星座

ここでは占星術を用いた星座占いによる石田優美さんと

相性の良い人の星座を掲載します。

占星術を用いて石田さんの生年月日

を元にホロスコープを作成・鑑定し

相性が良い人の星座を

以下に掲載していきます。

 

石田優美さんの生年月日は1998年10月12日生まれのてんびん座。

2区分は男性

3区分は活動宮

4区分エレメントは活動の風

支配星 みずがめ座/天王星

角度は180°から210°

位置17°30’-18°30’

星 セジヌス

 

恒星セジヌスの影響で高い社交性と多才な能力を有し

すぐに物事を理解する理解力があります。

反面言行が一致しない、突然気が変わるという傾向が

あるようです。

 

エレメントによる相性

まずは星座の属性による相性を見て行きます。

石田優美さんはてんびん座で風のエレメントです。

風のエレメントと相性が良いエレメント風と火。

風のエレメントに属する星座はふたご座、てんびん座、みずがめ座。

火のエレメントに属する星座はおひつじ座、しし座、いて座。

以上の6つの星座はてんびん座と相性がよい星座と言えます。

 

てんびん座とてんびん座同士は、お互いの短所を補い合えるような関係を築けます。

てんびん座の人は相手の心情を測る能力に長けて相手の気遣いを察知でき

お互いのバランスを取ろうとするので、自然と思いやりに溢れるカップルになれます。

自然に振る舞う事で心の距離が近づいて更に居心地が良くなるでしょう。

 

てんびん座とふたご座の相性は大変良い相性で物事に対する捉え方や

価値観が似ていてお互い好奇心旺盛なところなど共通点が多いのが

特徴です。

お互いのスタンスが似ているので居心地の良い関係を築けます

 

てんびん座とみずがめ座は共に頭の回転が速く宗教や哲学、芸術など

興味を持つ分野も似ており影響を与え合う間柄になれるでしょう。

お互い自由を好み束縛を嫌う傾向があるので相性が良く

長続きする関係が築けます

 

てんびん座とおひつじ座は正反対の個性を持ち

自分にないものを持っている者同士で

お互い相手から学ぶ事が多い良い組み合わせ。

相違点が多いもののお互いの気持ちを理解する努力をすれば

愛情に満ちた楽しい関係性を築く事が出来ます。

 

しし座とてんびん座はお互いの長所を学びあい、

活かし合える関係性です。

自分に無い面を上手に補ってくれる相手で

頼り頼られながら、成長していく関係性を築けます。

程よい距離感を保ちながら付き合えるので

喧嘩することは少なく良い相性と言えます。

 

てんびん座といて座はそれぞれ二面性を持つ星座同士で

気まぐれでとらえづらい性格です。

お互い楽観主義で頭の回転も速く口が達者といった共通点があり

刺激を与え合う良い相性と言えます。

 

以上が石田優美さんの星座であるてんびん座と

相性が良い星座の解説です。

逆にてんびん座と相性が悪い星座はかに座とやぎ座。

性格が正反対で相手を理解するのに相当な苦労を強いられる

関係性と言えます。

 

てんびん座とかに座はそれぞれの支配星である金星と月は

相性が良く、月は感情を支配し、

金星は愛と調和を意味する星。

なので本音でぶつかり合えれば上手くいきます。

 

かに座は繊細でてんびん座の人は正義感が強く

優しいものの理屈にこだわり少々鈍感な面があります。

かに座の人の言葉の裏に秘めた思いを

察することも考える事もありません。

 

また、てんびん座の人は他人を優先しますが、

かに座の人は自分を優先し、

少々わがままな面があるなど性格が反対です。

 

てんびん座とやぎ座はかに座以上に付き合うのが大変!!

てんびん座の人は寛大で穏やかな心の持ち主の楽観主義で、

やぎ座の人は自制心が強く保守的な現実主義。

 

あらゆる物事の受け取り方や考え方が違う星座同士なので

上手くやって行くには相当の理解と同情心がもとめれられます。

お互い歩み寄り譲りあう気持ちを持ち続けられれば

上手くいく関係性になれます。

数秘術による石田優美さんと相性の良い人

ここからは数秘術による石田優美さんの恋愛面の特徴と

相性が良い人の運命数を割り出していきます。

まずは数秘術を用いてその人の生年月日から割り出される

運命数を調べた上で占断していきます。

 

運命数の割り出し方は簡単。

生年月日の数字(西暦)を一桁ずつ足して行き、

合計が一桁になるまで足します。

ただし合計が11、22、33である場合は

足さずにこれらの数字がそのまま運命数となります。

 

石田優美さんの生年月日は1998年10月12日。

これを一桁ずつ足して行くと・・・

1+9+9+8+1+0+1+2で31。

足して一桁にするので3+1で4。

よって石田優美さんの運命数は4。

運命数4の人の恋愛面の特徴は

  • 真面目で堅実
  • 相手の条件を重視する
  • 常に結婚を意識しすぎて恋愛を楽しむ発想はない
  • 相手の発言を真に受けて相手の愛情を疑う
  • 恋愛と結婚を切り離して考えることが苦手

以上が運命数が4の人の恋愛面の特徴です。

運命数が4の人と相性が良い運命数は

2、4,9の人。

運命数が2の人は他人の気持ちを思いやれる優しい心の持ち主で

細やかな気配りができどんな相手にも合わせられる協調性の高さが

あるので運命数4の人と相性が良いです

 

運命数が4の人は真面目で堅実。誠実であよりがいがあるタイプ。

合理的で計画通りに物事が進むことを好み、

決められたルールを守る性質があるので同じ運命数4の人と相性が良いです。

 

運命数が9の人は賢く心の広い理想主義者。

思慮深く誰にでも合わせられる深い包容力があり、

周囲との調和を大切にするので

真面目で堅実な性格の運命数4の人と

相性が良いです。

 

以上が運命数が4の人の恋愛面での特徴と

相性の良い人の運命数の解説でした。

 

ご覧の皆さんもご自身の生年月日から運命数を

割りだして確認してみて下さい。

星座と運命数がどちらも相性が良い場合は

石田優美さんを推すことをオススメします。

まとめ

今回は「NMB48石田優美の運勢と

相性が良い人を占断で割り出してみた」

というテーマで記事をお届けしました。

 

石田さんは幼少期にエイベックスが運営する「avex artist academy」の

ダンスコースを受講いていた経験があり

ダンススキルが高く、

パフォーマンスは一見の価値があります。

 

NMBを初期から支えるメンバーの一人で

いいなくてはならない存在です。

そんな石田優美さんはまだまだステップアップできる

無限の可能性を含んでいます。

 

だからこそファンは石田さんを今以上に応援して

支え活動を後押ししましょう!!

活躍を期待します!!

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました😁

 

最新情報をチェックしよう!