なにわ男子大西流星君の運勢を占いました!!注意する時期を一覧にして掲載!!

最近勢いついているなにわ男子。

メンバーの一人「大西流星君」の運勢を易断で占断してみました。

すると運気が低下する注意しなければいけない時期が判明しました。

それは

令和4年の3月・9月

です。

その理由を以下に解説していきますので

是非最後までご覧ください!

大西流星の運勢

西畑君の運勢を見ていこうと思います。

易断を使ってその人の運勢の流れを

見ていきましょう。

詳しくは易断についてを参照下さい。

 

ここで占うのはその人の9年間の運気。

令和2年から令和10年までの運勢を調べます。

9年周期なので10年目は1年目と同じ運勢になります。

 

まずは名前から姓数と名数を調べていきます。

大 西 流 星

3         6        10       9

オオニシの総画数は9なので

そのまま姓数は9。

 

流星の総画数は19で1+9=10。

1+0=1。

よって名数は1。

この2つの数字を六十四卦一覧表(非公開)に照らし合わせて

令和2年から10年までの運勢を調べたのが以下になります。

令和2年 坤為地 吉

令和3年 艮為山 小吉

令和4年 坎為水 大大凶

令和5年 巽為風 小吉

令和6年 震為雷 小吉

令和7年 離為火 小吉

令和8年 兌為沢 小吉

令和9年 兌為沢 小吉

令和10年  乾為天 吉

以上が易断で判明した大西流星君の

9年周期の運勢です。

令和4年以外は吉運で比較的安定している運周りと

言えます。

 

令和4年は大大凶の坎為水(かんいすい)の年。

危険が重なり苦労が多い低迷運の年。

困難を極め良い打開策は事情を更に悪化させる

可能性があるのでただ時が過ぎるのを待つのみです。

 

また、いくら年運が吉運であると言っても油断は禁物です。

易では年運の他に月運や日運、裏の運といった

別の運気も見ることができ、それぞれ吉凶が存在します。

 

日運は影響はそれほど大きくないので良いのですが、

問題は月運と裏の運勢。

以下に各年の中で危険な月運と裏の運勢を

伝えていきます!!

大西流星の令和2年から令和9年までの気を付けるべき月

まずは月運の気を付ける月を以下に載せていきます。

月運は半年おきに同じ運気を辿るので

年間2回同じ運気になり計6回別の運気になります。

その中でも危険かつ注意すべき月を年ごとに掲載していきますね!!

 

令和2年の気を付けるべき月

大西流星君の令和2年の年運が吉運の坤為地(こんいち)。

坤為地の年で凶に当たる月は5月と11月。

この月は山地剥(さんちはく)という大凶の運が支配します。

足下が不安定になり慎重さが求められる衰退期の月。

堅実な見識が失われ節度を守って充実を急ぐことが

大事な月と言えます。

 

令和3年の気を付けるべき月

令和3年は艮為山(ごんいざん)の年。

この年の気を付ける月は

1月7月、2月8月の計4ヶ月。

2月8月は先ほどの山地剥の大凶の月にあたり、

1月7月は山風蠱(さんぷうこ)という大凶の月。

恵まれた環境に慣れ多事多難となる時期。

内部の争いに巻き込まれ刷新や改革が必要になる

暗示があります。

令和4年の気を付けるべき月

令和4年は年運が大大凶の坎為水(かんいすい)。

その中でも注意すべきは3月9月。

沢水困(たくすいこん)という大大凶の月に当たります。

この沢水婚の特徴は「八方塞がり」

思うように進展せず悩みが絶えない打つ手のない時期。

不平不満を言わず初心を貫くことが成功へのカギ

と言えます。

令和5年の気を付けるべき月

令和5年は巽為風(そんいふう)の吉運の年。

気を付けるべき月は4月10月。

この月は先ほども出た大凶の山風蠱(さんぷうこ)の月。

困難が多く刷新と改革が必要な月。

令和6年の気を付けるべき月

この年の気を付けるべき月は1月7月

雷沢帰妹(らいたくきまい)の月。

慌ただしく日が過ぎる中で思わぬ手違いが生じ

不安にかられ常道を逸してしまう可能性がある

危険な月です。

先を考え思慮深い行動が求められる時期。

令和7年の気を付けるべき月

この年の気を付けるべき月は6月12月。

この月は火山旅(かざんりょ)という凶の月。

気持ちが揺れ動き不信におちいる時。

自分の理想をしっかり守り慎重に行動する事が

大切です。

令和8・9年の気を付けるべき月

この年の気を付けるべき月は2月8月

月の運気は大凶の沢天夬(たくてんかい)

不意の災難が起きやすく危険な時期。

勢いがついての失敗や挫折がある時期です。

堅実かつ慎重さが求められます。

令和10年の気を付けるべき月

この年の気を付けるべき月は5月11月。

この年は乾為天(けんいてん)という勢いがある年ですが、

その勢いが悪い方にも流れやすいと言えます。

 

そんな年の5月11月は大凶の沢天夬(たくてんかい)。

先ほども出てきた危険な凶の運気です。

 

決壊寸前の状態で力量以上のことをすると

墓穴を掘りやすいと言えます。

慎重に行動し堅実を守るべきです。

各年の裏の運気

各年の表の運気は上記の通りですが

裏の運気もあります。

裏の卦(け)一覧表(非公開)に生年月日を入れ

割り出された数字から各年の裏の運気を表す卦(け)を

下記に表示します。

令和2年 地山謙 小吉

令和3年 山地剥 大凶

令和4年 水風井 小吉

令和5年 風水渙 小吉

令和6年 雷火豊 吉

令和7年 火雷噬ごう 小吉

令和8年 沢天夬 大凶

令和9年 天沢履 小吉

令和10年  天沢履 小吉

以上が大西流星君の9年周期の裏の運勢の一覧です。

この中で気を付けるべき年は令和3年の山地剥の年と、

令和8年の沢天夬の年。

 

表の運気は良い年運なのですが、

この2つの年はいつもより注意が必要で、

慎重さが求められる年と言えます。

まとめ

今回は「なにわ男子大西流星君の運勢を占いました!!

注意する時期を一覧にして掲載!!」

というテーマでお送りしました。

今回お伝えしたことは

あくまでも

占断結果であり、全てこの通りである

というわけではありません。

 

これからの活躍が楽しみな「なにわ男子」ですが、

末永い活動をファンは望んでいます。

 

大西流星君も今後はもっと伸びてくるアイドルでしょう。

吉運の時期にグンと上に行ってもらいたいと思います。

 

皆さん今後とも応援していきましょう!!

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

星座と星
最新情報をチェックしよう!