元TOKIO山口達也飲酒運転で逮捕!姓名判断で占ってみたら意外な事実が分かった件

皆さんこんにちは。

今回は「元TOKIO山口達也飲酒運転で逮捕!姓名判断で占ってみたら意外な事実が分かった件」

と言うテーマでお送りしたいと思います。

 

再びお酒関係でトラブルを起こしてしまいましたね・・・

そんな彼を占ってみた所、意外な事実が分かりました。

 

何と彼の名前の画数は

最悪に近い運気を持つ名前の組み合わせ

だったのです!

では以下に山口容疑者の占断結果を載せていきますね!

山口容疑者の運格の占断

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や性質、運を占っていきます。

詳しい占い方法については姓名判断についてを参照下さい。

 

山 口 達 也

3  3  16  3

山口達也

天格 6          土

人格 19       水

地格 19       水

外格 6          土

総格 25   土

以上が名前の画数から導き出された各運格です。

では、以下にそれぞれの運格の画数の特徴を載せてみます。

なお、天格単体の占いはいたしません。

 

天格は先祖代々受け継がれる先天的な性質や性格を示します。

この運格での占いで大事なのは名前の画数が関係する、

人格・地格・外格・総格の4つ。

この4つで判断していきます。

人格が19の人は凶

人に理解されず孤独になりやすい傾向あり

人間関係を上手く築けず組織は苦手

才気はあり出世しても長くは続かなず挫折する暗示あり

じっとしていることが苦手で次々動くものの

得るものが少なく伸び悩む

感性が鋭く芸術方面で才を発揮する

地格が19の人は凶

豊かな感性を持ち芸術家に向くタイプ

変わったキャラをもち自分の世界観を大切にする

病弱・挫折の暗示あり

外格が6の人は大吉

社交運があり、高いコミュニケーション力を駆使して人脈に恵まれる

天真爛漫で、人を惹きつける魅力にあふれてる

優しく穏やかで面倒見が良い性格

人間関係や家庭運は良いものの人をむやみに信じて騙される危険性がある

総格が25の人は吉

真面目で誠実、常識的なものの考えができる

鋭い感覚と独創的な才を活かして、自分の技術や才能を磨いて成功する

他人を信用しない傾向が出て、独善的な行動をとり自滅するタイプ

おとなしそうに見えるが内面は強情でそれが原因でトラブルを起こす

以上が山口容疑者の運格の占断結果です。

 

外格と総格は吉であるものの、人間における中心の運気である人格は

凶であり、普通のサラリーマンには向かないタイプのようです。

事実、芸能界で活躍していたときは上手くいっていたが、

TOKIOを辞めて事務所も退所してからは

山口容疑者の動向はほとんど聞かれませんでした。

 

もし、どこかの企業に就職しているか、店で働いていたのであれば

週刊誌が報じるものですが、

その報道はなされなかったのは山口容疑者が

一般社会において上手くなじめない運気の持ち主

だったからでしょう。

 

また、一部の報道にはTOKIOに復帰するプランもあったそうですが、

これは山口容疑者の外格における社交運が高いことが

関係しています。

 

外格における社交運が低いならば再び芸能界に復帰させようとは

誰も思わなかったでしょう。

TOKIOの面々も復帰のために動いていたそうですが

残念な結果になってしまいました。

山口容疑者の五行による占断

では次は五行による占断を行います。

五行関係で占う事とは先に占った各運格の運を生かしきれるか、

運をより発展できるかどうかを見ていきます。

 

行で相性が良い関係を相生(そうじょう)関係。

悪い関係を相剋(そうこく)関係と言います。

姓名に相生関係があると幸運が期待でき、

運格の良さをより伸ばしていけます。

 

ここで判断するのが天格・人格・地格の3つ。

先ほどの表を見てみると

山口達也

天格 6          土

人格 19       水

地格 19       水

外格 6          土

総格 25   土

運格の数字の隣に書かれた文字が五行です。

まずはベース診断と言える人格と地格の行の相性を見ていきます。

人格はその人の行動力やパワーを顕著に表す箇所。

地格が表す環境や体質を基にして作られる考え方や生き方は、

人格によって導かれます

ここの相性が良いと安定した土台を元に、

人格の運気を生かせる資質を持つことができます。

 

山口容疑者の人格の行は水で地格の行も水。

本来同じ行同士のことを比和と呼び

相性が良い組み合わせなのですが、

人格に水という行の場合はそれ自体が凶で、

同じ水の行同士と言うことはより悪い組み合わせに

なってしまうのです。

 

では続いては天格と人格の関係はどうかを見ていきます。

山口容疑者の天格の行は土で人格は水。

「水は土に吸い取られる」

と言う意味でこれは相性が悪い相剋関係です

 

人格を支える外格も総格も同じ土の行で

相性が悪く人格の運気を更に悪い方に伸ばしてしまう

働きをしてしまいます。

 

ここから読み取れるのは、努力が流れ、

仕事の浮き沈みが激しく、体に不安があり何かに依存してしまう

暗示があるでしょう。

山口容疑者の場合はアルコールに依存してしまったようですね。

才能があるだけに非常に残念です・・・

まとめ

では今回のまとめです。

  • 山口容疑者の運格による占断は一般社会には向かず芸術面が活かされる仕事が向いている
  • 社交運があるものの、自分の世界を持つと周りに関心が無くなる
  • 人格と地格、人格と天格それぞれ相性が悪く各運格の運気を更に下げてしまう行同士の関係だった

以上です。

復帰するプランもあったかも知れないと思うと

今回の事件は残念でなりません。

 

運格の運気やそれを支える五行の関係性も悪く、

今回のトラブルを引き起こしてしまったものと思います。

 

ただし、今回はあくまでも基本的な占断に過ぎません。

姓名判断にはもっと精密に占う項目があり、

その結果次第では復帰することも可能だという

判断も出来るでしょう。

 

出来るのであれば改名をして心機一転やり直して欲しいと

個人的には思います。

 

ファンの方には辛い結果を載せてしまっていると思いますので

そこに関しては謝ります。

今回の事件を機に復活してまたお目にかかれるのを

期待したいと思います。

 

では、今回の記事は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

手相を虫眼鏡で見ている
最新情報をチェックしよう!