倉科カナの本名・兄弟・身長・年齢を調査!!昔から現在までのスタイルの比較も!!

ご覧いただきありがとうございます。

管理人のサトです。

今回は「倉科カナの本名・兄弟・身長・年齢を調査!!

昔から現在までのスタイルの比較も!!」

というテーマで記事をお届けします。

 

いまでこそ売れっ子女優の倉科カナさんは

もともとグラビア出身であることはよく知られた話です。

 

意外な経歴を持つ倉科カナさんですが、

倉科さんは芸名なのか?本名なのか?

身長や年齢、家族・兄弟、

グラビア時代から現在までのスタイルの変遷を

まとめてみました。

 

ファンは必見の内容です!!

是非最後までご覧ください!

倉科カナの本名

まずは倉科さんの名前から

調べていきます。

 

全国で倉科姓は全国に2900世帯ほどおり、

日本で4177番目に多い姓です。

 

最も倉科姓が多いのは長野県でおよそ1600世帯。

2位の東京がおよそ420世帯なので

長野が発祥の苗字と考えられており、

現在の山梨県である甲斐国山梨郡倉科村が起源と

されている説もあります。

 

しかし倉科カナさんは熊本生まれ。

もしかすると先祖は長野か山梨出身なのかも知れません。

また、倉科カナさんは芸名ではなく本名のままで

活動しています。

倉科カナの身長と年齢

次に倉科さんの身長と年齢について

掘り下げて行こうと思います。

 

まず公式の情報では倉科さんの身長は158センチ。

大分小柄な部類に入る身長です。

 

芸能人で158センチの人は他にいるか調べたところ

広瀬すず、高畑充希、北乃きい、

吉岡里帆、吉高由里子、多部未華子、

イモトアヤコ、大久保佳代子、黒沢かずこ、

安室奈美恵、きゃりーぱみゅぱみゅ、

高城れに、横山由依、齋藤飛鳥、

兒玉遥などなどそうそうたる人物が

身長158センチです。

 

倉科さん年齢は令和3年で33歳。

同年代の人はどんな人がいるか調べて見ると

新垣結衣、木村文乃、佐々木希、榮倉奈々、

吉高由里子、木下優樹菜、小嶋陽菜、

中村アン、鈴木奈々、青山テルマ、

高橋メアリージュン、渡辺直美

などなどこちらもそうそうたる顔ぶれが

そろっています。

 

特に吉高さんは身長と年齢が同じで、

しかも倉科さんと同じ女優同士。

不思議な繋がりがありますね!

 

倉科カナの兄弟

倉科カナさんの兄弟は妹が3人と18歳年の離れた

弟が一人の合計5人兄弟。

長女が倉科カナさんで1歳離れた次女、

3歳離れた3女、6歳離れた4女、

18歳離れた長男という兄弟構成。

 

1歳離れた次女は熊本県に住んでいて、すでに結婚されている

そうです。

 

3歳離れた3女は元グラビアアイドルで

現在は女優をしている橘のぞみさんです。

 

簡単なプロフを載せると・・・

生年月日:1990年12月22日

サイズ:T157 B86 W58 H88

血液型:A型

出身地:熊本県

好きな食べ物:パクチー・辛いもの

趣味:映画鑑賞、読書

特技:テニス、水泳、柔軟、

豚・牛の世話(農業高校畜産科出身)、

軽トラの運転(マニュアル免許所持)

 

以上のようになっています。

 

名前も最初は「稲森ヒロ」で次は「橘希」。

橘のぞみは3代目の芸名となります。

 

2014年にはサイパンのイメージガールである「ミスサイパン」

に選ばれています。

同年、稲森ヒロ名義での1stDVD「ヒロの初恋」発売。

発売記念イベント時にインタビューで語った将来の目標は

「永作博美さんのような女優」

でした。

お姉さんじゃないんですね・・・

 

2015年に橘希名義での1stDVD「LOVE&HOPE」を発表。

上は発売記念イベントの様子です。

 

女優として2015年に映画「デスノート」で佐野ひなこ演じるヒロイン弥海砂が

センターを務める3人組アイドルグループ

「イチゴBERRY」の緑担当・マコ役を演じています。

 

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」にも女優で出演した経歴があります。

現在は舞台を中心に活躍中です。

 

6歳下の4女は以前はカナさんと東京で一緒に暮らしていたそうで、

現在は結婚しているそうです。

https://twitter.com/nozomi_t1222/status/1160563272979869697

ちなみに職業はペットのトリマーをしているのだとか!

 

一番下の弟は倉科さんと18歳離れているので2021年現在は

15歳となります。

2020年の正月は弟と腹筋勝負をして筋肉痛になった

という微笑ましいエピソードもあるほど

弟を溺愛しています。

実家にカナさんが帰ると、カナさんから離れられない弟だそうで、

絵を描いたり、写経したりするカナさんの趣味に

「暗すぎる」と心配するほどだそうです。

 

2020年の正月は弟と腹筋勝負をして筋肉痛になった

エピソードを話していました。

 

2016年の誕生日には、同年に亡くなった愛猫のハジメくんの

気持ちを代弁したメッセージとイラストが

弟からプレゼントされたそうです。

「カナお誕生日おめでとう、僕の事を悲しまずに1日1日を大切に生きていこう、

29歳の誕生日おめでとう」

と書いてあります。

とても姉思いの弟ですね!

グラビア時代から現在までのスタイルの変化

倉科さんはグラビア出身。

今では一流女優の肩書きがありデビュー当時のことを

知っている人は少ないのではないでしょうか?

そこで倉科さんのデビュー時から

現在までのスタイルの変遷を画像で振り返ってみます。

2006年デビュー当時。

 

2007年「エリートヤンキー三郎」 浅井春菜 役

2009年 連続テレビ小説 ウェルかめ 主演浜本(山田)波美 役

2012年 ヤアになる日〜鳥羽・答志島パラダイス〜  主演・山岡紗智子 役

2015年~ 刑事7人 - 水田環 役

2018年 連続ドラマW「春が来た」 ヒロイン・岸川直子 役

 

2021年 オー!マイ・ボス!恋は別冊で  蓮見理緒 役

 

デビュー時から現在までのスタイルの変遷をご覧頂きました。

最初はまだまだ初々しさと素人っぽさが同居していて

ダイヤの原石のような魅力がありましたね。

 

倉科さんは年々洗練され美しくなっていく

底が見えない女優さんですね。

演技の表現力もどんどん磨かれてより高みに

登って行っている印象です。

それ故に売れっ子の女優さんになっているのでしょうね!!

まとめ

今回は「倉科カナの本名・兄弟・身長・年齢を調査!!

昔から現在までのスタイルの比較も!!」

というテーマで記事をお届けしました。

 

これからの倉科さんがどんな演技を見せてくれるのか

非常に楽しみですネ!

ファンの皆さんも応援しましょうね!

 

活躍を期待します!

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!