DV被害で離婚の可能性も!?熊田曜子を占ったら家庭運がないと言う結果になった件!!

皆さんこんにちは管理人のサトです。

今回は「DV被害で離婚の可能性も!?熊田曜子を占ったら

家庭運がないと言う結果になった件!!」

というテーマで記事をお届けします。

 

5月18日にタレントの熊田曜子さんの夫が熊田さんに

暴行を働いたと言うことで警察に逮捕されたという

報道がされました。

 

すでに夫は釈放されている用ですが、

熊田さんは被害届けを取り下げておらず、

現在は双方の弁護士が協議しているとのことです。

 

そこで、今回は熊田さんを姓名判断してみようと思います。

早速占ってみたところ

熊田さんは異性間のトラブルが絶えない暗示がある

と言う結果でした。

 

以下に解説していきますので

ご興味のある方は是非最後までご覧ください!

運格による占断

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や特徴、運を占っていきます。

初めて当サイトを訪れる方は姓名判断についてを参照下さい

熊 田 曜 子

 14        5         18         3

以上をふまえて割り出される各運格は

熊田曜子

天格  19    水

人格 23   火

地格 21   木

外格 17    金

総格     40    水

以上が名前の画数から導き出された各運格です。

では、以下に熊田さんの運格の特徴を載せてみます。

なお、天格単体の占いはいたしません。

 

人格が23の人は吉

野心を持ち目標に向かってい努力していくタイプ。

エネルギッシュで卓越した実行力がある。

仕事での成功は望めるが、異性運は弱い。

地格が21の人は吉

高いコミュニケーション能力と、人を惹きつける魅力がある。

カリスマ性があり、優れたリーダシップを発揮します

自分の意見が一番と考えるタイプ。

外格が17の人は吉

少々とっつきにくく、華やかできらびやかな印象。

自分の意見をハッキリストレートに言って、

人間関係に摩擦を生む危険性がある。

総格が40の人は大凶

異性間のトラブルが絶えない凶数。

虚栄心が強すぎ自滅する危険がある。

波乱・浮沈・分裂・孤独を暗示する凶運。

以上が占断で割り出された熊田さんの性格・特徴です。

ご覧頂くと分かりますが、

占断上では熊田さん自身の能力は非常に高く、

何でもこなせる優秀なタイプの人物と言った印象です。

 

しかし、総格の40がちょっと心配な数。

10の系列数は無を意味する失意の数で、

家庭運に恵まれずギャンブルやアルコールへの依存

の暗示がある凶数とされています。

 

今回の事件も自身の家庭運の無さが招いた

結果とも考えられます。

五行の占断

では、次は五行による占断を行います。

各運格の運を生かしきれるか、

運勢をより発展できるかどうかを見ていきます。

ここで判断するのが天格・人格・地格の3つ。

先ほどの表を見てみると

熊田曜子

天格  19    水

人格 23   火

地格 21   木

外格 17    金

総格     40    水

まずはベース診断と言える人格と地格の行の相性を見ていきます。

運格の数字の隣に書かれた文字が五行です。

地格との相性が良いと安定した土台を得て

人格の運気を伸ばし活かしていける資質を持つことが出来ます。

 

熊田さんの人格の行は火で地格の行は木。

「木は燃えて火を生む」

と言う意味で相性がよい相生関係と言えます

 

次は天格と人格の行の相性を見ます。

ここが良いと人格の作用が伸び物事は支障なく

進んでいけるでしょう。

熊田曜子さんの人格の行は火で天格の行は水。

「火は水に消される」

と言う意味で相性が悪い相剋関係です。

 

以上の結果より割り出される事は

若年期は日の光を浴びてグングン木が育つように

運気は上昇し発展していけます。

しかし、中年期以降はだんだんアクシデントに弱い運気に

変換して行きます。

晩年には変化運や離別運がついて回り平穏な生活は

期待できません。

 

熊田さんはすでに39歳。

中年期の運格である人格が現在支配しています。

人格と天格の行の相性が悪く運格も凶数のパワーが

より強くなってしまったと考えることもできます。

 

元々運格の占断でも家庭運が弱い結果でしたが

中年期以降は五行同士の相性の悪さが影響し、

より強い凶数のパワーが一層輪をかけて

支配しますので注意が必要です。

まとめ

では今回のまとめです。

  • 仕事での成功は望めるが、異性運は弱い
  • 高いコミュ力とカリスマ性がありリーダー向き
  • 自分の意見にハッキリとストレートに言う
  • 異性間のトラブルがあり虚栄心が強すぎ自滅する危険がある
  • 五行では天格と人格の相性が悪く、中年期から晩年期以降はより凶のパワーが強くなる

以上です。

 

熊田さんはもともと異性運がなく、中年期以降は余計に

凶のパワーを受けてトラブルに巻き込まれる暗示が出ていました。

 

占断結果に当てはまる項目が多いように感じましたが、

いずれにせよ暴力はいけません。

夫側はちゃんと反省するべきです。

良い方向に話が進むことを願います。

 

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!