木下優樹菜3億円損害賠償で訴えられた裏には自身の凶運が関係していた!?

皆さんこんにちは管理人のサトです。

今回は「木下優樹菜3億円損害賠償で訴えられた裏には

自身の凶運が関係していた!?」

というテーマで記事をお届けします。

 

2006年に渋谷でスカウトされ芸能事務所入り。

翌年2007円にはヘキサゴンⅡにレギュラー出演。

2009年にFUJIWARA藤本と交際が発覚し

翌2010年8月に結婚。

2019年の11月に起きたタピオカ騒動で活動を自粛。

同じ都心お12月31日にFUJIWARA藤本さんと離婚。

その後2020年の7月6日で所属事務所を退社。

そして、今回の3億円損害賠償請求と、

木下さんの人生は浮き沈みが激しいと思いませんか?

 

気になったので木下さんを姓名判断して見たところ

今回の騒動は自身の凶運が関係していたことが

分かったのです!!

 

以下に解説をしていきますので

是非最後までご覧ください!

運格による占断

まずはその人の名前から割り出される五大運格による

個人的な性格や特徴、運を占っていきます。

初めて当サイトを訪れる方は姓名判断についてを参照下さい

木 下 優 樹 菜

 4        3        17        16        14

以上をふまえて割り出される各運格は・・・

木下優樹菜

天格    7    金

人格  20    水

地格  47   金

外格  34    火

総格      54    火

以上が名前の画数から導き出された各運格です。

それでは天格以外の運格の占断結果を以下に掲載します。

人格が20の人は大凶

自己顕示欲が強くアクティブに行動でき、楽天的な性格。

世間とすれた感覚を持ており変わり者と見られやすい。

家庭運がなく離別の暗示あり。

地格が47の人は大吉

健康運に目生まれスポーツが得意。

明朗な性格で友人も多く努力家な一面も。

外交面が得意で交渉や駆け引きは得意なタイプ。

精神力がとにかく強くどんな逆境も努力で克服する。

外格が34の人は大凶

素直さがなくわがまま。自分の信念と行動力で

理想の相手を求める。

失敗すると自暴自棄になり破滅の暗示がある凶数。

目標がなかなか叶わず苦悩と焦燥に襲われ対人関係でトラブルを

起こしやすい。

総格が54の人は大凶

人生の全般に苦労が絶えない暗示があり、

運気が勢いのあるときは一気に伸張・発展するが、

人をなかなか信じられず疑り深い性格になりやすい。

家庭運がなく肉親との離別や離婚、孤立と言った可能性がある。

以上が木下さんの占断上の性格・特徴です。

 

木下さんは渋谷でスカウトされてからがすごかった人です。

すぐにグラビアやタレント活動を行い多数のテレビに出演。

雑誌のモデルも務めCDデビューまで果たしてしまいます。

 

当時の木下さんの活躍ぶりを知っている方も多いと思いますが、

彼女の活躍の裏には若年期を支配する地格の大吉運が

関係していたものと思われます。

後述しますが五行でも格同士の組み合わせが良いので

より地格の運気が発展。

勢いに乗って一気に出生し、

人気タレントに躍り出ることができました。

 

しかし・・・

31歳からの中年期を表す人格の運気に入ったところから

歯車が急に狂い始めます。

木下さんが31歳のときに何が起きたのか?

そう、あのタピオカ騒動のまっただ中だったのです。

 

木下さんの誕生日は12月4日。

騒動の発覚及び活動自粛を発表したのが

2019年11月18日。

木下さんがちょうど31歳になる手前での騒動だったのです!

 

これは偶然なのかというタイミングでの急転直下のトラブル。

まさに地格の吉運から人格の凶運に切り替わる際に起きた

騒動だったと言えます。

 

人格の20は10系列の数字です。

10系列の数字は家庭運がない、不和、失敗や挫折、

アルコールやギャンブルなどの依存などなど

何かと不吉な暗示のある数字でもあり、

実際木下さんは騒動が関係してか藤本さんと離婚してしまいました。

 

今回の3億円損害賠償問題もタピオカ事件が未だに

尾を引いている状態で、

凶運が続いているのを見事に示しています。

五行による占断

では、次は五行による占断を行います。

五行関係で占う事とは先に占った各運格の運を生かしきれるか、

運をより発展できるかどうかを見ていきます。

 

ここで判断するのが天格・人格・地格の3つ。

先ほどの表を見てみると

木下優樹菜

天格    7    金

人格  20    水

地格  47   金

外格  34    火

総格      54    火

各数字の隣に書かれた文字が五行です。

まずはベース診断と言える人格と地格の行の相性を見ていきます。

木下さんの人格は水で地格は金。

「金は冷えて水の粒を作る」

と言う意味で相性がよい相生関係と言えます。

 

木下さんの地格が元々大吉運で、五行による

相性も良かったので運気がグングンのび、

芸能活動は順調そのもの。

次々メディアでの露出が増えて人気者になり

影響力を持つ事に成功。

インスタのフォロワーもピークで500万人にも

登り大人気でした。

仕事も恋愛も充実しこの世の春をまさに体感していたでしょう。

 

次は人格と天格の相性を見て行きます。

ここでみるのは中年期から後年期にかけての

運を引き延ばせるかどうか?

 

木下さんの人格の行は水で天格の行は金。

先ほどと同じくこちらも相性が良い相生関係です。

しかし、31歳からの運気を支配する人格の運気は大凶。

いくら相生関係であったとしても運格の凶の影響を

多少しか和らげることができず、

タピオカ騒動や3億円騒動が起きてしまいました。

 

このように姓名判断で割り出されたことは

ずべてに繋がってくるのです。

 

まとめ

では今回のまとめです。

  • 運格による木下さんの占断は健康に恵まれ明るく快活な性格
  • 友人も多く努力家でどんな逆境にも負けない精神力がある
  • 若年期は地格の大吉の運気が盛んで一気に発展し出生した
  • 五行による相生関係も手伝い仕事もプライベートも充実した
  • タピオカ騒動は自身の凶運である人格に気に変わる直前で起きた
  • 3億円損害賠償事件は凶運が関係し厳しい判決が予想される

以上です。

 

あくまでも占断した結果ですので

気軽な気持ちでごらん下さい。

 

木下さんには次々吹こうが降りかかっていますが、

彼女の地格の特徴が精神力があり逆境に強い

と言うタイプですので

今回の3億円損害賠償事件もへっちゃらだと思います。

 

反省し悔い改め出直し再出発を図ればよろしいかと思います。

活躍を期待します。

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!