気になるあの子と脈あり?男子高校生の悩みに心理的なアドバイスをしてみた

皆さんこんにちは。

今回は「気になるあの子と脈あり?男子高校生の悩みに心理的なアドバイスをしてみた」

をテーマにお送りしていこうと思います。

 

青春の甘酸っぱい思い出の一つであるととらえられがちな

あの子との関係性。

果たして自分に脈はあるのか?それともないのか?

を掘り下げてアドバイスしていきます。

 

何も高校生だけの問題ではなくどんな世代の男性にも通じる

悩みだと思います。

現在好きな人がいる男性諸君は必見ですよ!

 

質問者の悩み

まずはyahoo知恵袋からの悩みを確認します。

高二男です 気になる人を2人っきりで遊びに誘いました。 いいよーと言ってくれて、放課後に遊びに行くことになったのですが、当日ごめん帰るまた今度と言って帰ってしまいました。 前日から微熱が出たから明日行けないかもしれないと連絡が来ていたのですが当日は元気そうで普通に話しかけてきていました。 前にも誘ったことがあってその時も1度予定が決まったのですが用事ができたと断られてしまいました でも行けないと伝えに来た日にその人と3人で映画を見に行きました 僕には正直読めないです笑 どういう心境なのでしょうか

引用:yahoo知恵袋

以上が質問者の悩みです。

2人で立てた予定が相手側がドタキャンしてしまっており、

以前にも同じように予定が決まっていたのにもかかわらず

行けないという連絡をもらったことがある。

だけど、他の人となら行動を共にしてくれる・・・

 

この時点ですでに決まっていると思うのですが(笑)

まだ質問者には分からない事なのでしょう。

女心が分かっていない証拠です!

 

この質問に寄せられた回答のまとめ

では、この質問者に寄せられた回答はどういったモノがあったのか?

まとめてみると・・・

  • しばらく共通の友人をいれて遊んだ方が良い
  • そもそもあなたと2人きりで遊びたくない
  • この状態で誘うと話しかけてこなくなる
  • 会話を弾ませながら距離を縮めた方が良い
  • 複数人で行くしかない

以上が質問者に寄せられた回答のまとめです。

 

これらの意見に個人的には賛成で、

やはり女の子は質問者と

2人きりでは遊びたくないのかな?

ととらえることが出来ます。

 

ただ、普通に話しかけてくれるとか、人がいれば遊びに行ってくれるのであれば

まだ可能性は残っているでしょう。

心理的あの子を振り向かせるアドバイス

「まだ2人で遊びたくない」

この一言で終わるのは少々かわいそう。

 

なので、ここからは気になるあの子を振り向かせる

心理的アドバイスを伝授いたします!

どれも使える心理テクなので1つでも良いので

覚えて実践に使って見て下さいね!

 

(女の子を放っておいて)何かに熱中する

心理学者の内藤誼人氏によると自分に自信が無い人は、

まずは自信を付けることから始めた方が良いと言っています。

 

これは自分に自信がない人は口癖もネガティブになりやすく

そうなると誰も寄ってこなくなります。

何か一つでも打ち込めるものがあれば徐々に上達し

自信に繋がる。

 

何かに熱中している人は魅力的に見えるモノなのです。

好きなことをしているとき私たちの脳内には快楽ホルモンと呼ばれる

物質が分泌し、これは肌つやをよくしたり、表情を生き生きさせてくれる

働きがあります。

 

なので他人から魅力的だったり輝いて見えたりするのです!

サッカーや野球、バスケットなどの部活に打ち込んでいる人がモテるのは

熱中したり、ハマってイキイキとした表情をしているから

モテるのですよ!

 

だから質問者は何かに熱中して、女の子はとりあえず放っておきましょう!

輝いている自分を見せれば自然と2人きりでデートにも

行ってくれるようになるでしょう。

相手の承認欲求をくすぐれ!

人は褒められると例え嘘だと思っていても、

たいていの人は悪い気はしません。

そこには人間心理の「ホメられたい」という

承認欲求があるからです。

 

社交辞令であったとしてもでまかせであったとしても

悪い気はしないもの。

なので何でも良いので相手を褒めてあげると良いでしょう。

 

S・J・ウェイン博士(イリノイ大学)は、大学生を対象に
お互いに様々な方法で相手をほめさせる実験を行いました。
すると、単純なほめ言葉でも、相手を喜ばせる効果があったそうです。

 

それならば例え口下手であったとしても思いつく限り

相手の良いところを褒めるとあなたに良い印象を抱いてくれる事でしょう。

 

無条件のストロークを!

心理学では人から人へ行う行為全般を「ストローク」とよび、

「ほめる」「笑顔を向ける」などポジティブな行為をすることを

プラスのストローク。

「けなす」「怒鳴る」「ばかにする」などネガティブな行為をすることを

マイナスのストロークと呼びます。

 

また、ストロークには「あなたの全てが好き」

「何があっても君の味方だよ」など一切条件を付けず、

相手を認め、称えたものを

無条件のストローク。

 

「仕事が出来るあなたが好き」「もっと頑張れば素敵なのに」

など条件を満たして肯定するのを条件付きのストローク

と呼びます。

 

この中で、相手に好きになってもらい一緒にいて欲しいと

思うのであれば、「無条件のプラスのストローク」

を相手に投げかけましょう。

 

無条件のプラスのストロークを意識的に行うことが出来れば

きっと相手も見直してくれて自分に好意を寄せてくれるでしょう。

逆にマイナスなことを言っている人にはうんざりしますし、

条件を付けられるとプレッシャーになったり、

どこ冷たく感じますよね?

 

とにかく相手を認めて、褒め称えることが大事と言うこと!

これにつきます。

まとめ

では、今回のまとめです。

  • 質問者には現状2人きりだと脈がないということが気づいていない
  • 誰かいる状態なら出かけてくれるのであれば無理に誘う事は控えるべき
  • 自分に惚れさせたければ何かに熱中しイキイキとした表情を相手に見せる
  • とにかくどんなことでも良いから相手のことを褒める
  • 無条件のプラスのストロークが意識的に出来るように日頃から備えておく

 

以上のようにまとめました。

やはりこの質問者も惚れさせるためには努力が必要だと思います。

まずは熱中できる何かを見つけるのが最優先。

その後ここで紹介した心理テクを使って彼女にアピールすると

2人きりのデートも告白も成功しやすいでしょう。

 

また、現在気になる子がいる人も是非これらのテクを使って

アプローチしてみて下さい。

良い結果が得られることを望みます。

 

ご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!