AKB48御供茉白の運勢と相性の良い人を占って割り出してみた!!

ご覧頂きありがとうございます。

管理人のサトです。

今日も推し活を頑張っていきましょう!!

 

今回は「AKB48 御供茉白の運勢と相性の良い人を

占って割り出してみた!!」

というテーマで記事をお届けします。

 

2018年に行われたチーム8山形県代表オーディションで選出

された御供茉白(みともましろ)さん。

加入当時は中学1年生でフレッシュさが話題になりました。

↑(御供さんの貴重なステージ初登場シーンが上の動画。

加入当時は12才という若さだった!!)

 

性格は負けず嫌いだそうで常に総選挙で上位にいきたい気持ちが強く、

人気のあるメンバーになりたいそうです。

そんな御供茉白さんの運勢と相性の良い人を

易と星座占い・数秘術で割り出してみました。

ファンは必見の内容です。

ぜひ最後までご覧下さい!!

易断による御供茉白さんの9年周期の運勢

まずは易断を使い御供茉白さんの9年間の運勢を

割り出して行きます。

御供さんの画数からそれぞれ姓数と名数を

割り出し、

年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

年の運気一覧はこちら

御 供 茉 白

 11          8         11         5

以上をふまえまずは姓数から割り出します。  

御供の総画数は19画。

足して一桁にするので1+9で10。

1+0で1。

よって姓数は1。

 

茉白の総画数は16画。

足して一桁にするので1+6で7。

よって名数は7。

 

これら2つの数字を年の運勢一覧表と照らし合わせて

各年の運勢を割り出して行きます。

御供茉白さんの令和4年から令和12年までの9年分の運気はこちら↓

令和4年   水雷屯 大凶

令和5年  風火家人  吉

令和6年  雷沢帰妹 小吉

令和7年  火天大有 大吉

令和8・9年   沢地萃 大吉

令和10年    天山遯 小吉

令和11年    地水師  吉

令和12年    山風蠱 大凶

以上が御供さんの9年周期の運勢です。

真ん中の文字がその年の特徴を表す卦(け)と呼ばれる

名前で、右はその卦の吉凶判断の結果です

 

御供さんの令和4年の運勢は大凶の水雷屯(すいらいちゅん)。

「屯」という漢字は、悩む、苦しむと言う意味があります。

混乱と困難が支配する身動きがとれない停滞運。

浅はかな対策をとってしまうと運を破りトラブルの元に。

現状維持に努め好機を待つとき。

困難が続きますが、初心を忘れずあきらめなければ

やがて運勢が開け事が回り始めます。

悩みの多い時期でなかなか事態が好転しない暗示があります。

現状を維持し運気が回復し、好機を待つほかにありません。

 

令和5年の運勢は吉運の風火家人(ふうかかじん)

「家人」は家族や仲間を意味し家族や身近な人と協力することが

好機を引き寄せる良好運の時期

脇道にそれずに本分に集中することで順調を得られます

新しい事を始めるよりも内の平穏を心掛けることが肝要です

よそに意識を向けると物事はうまくかないでしょう

 

令和6年の運勢は小吉の雷沢帰妹(らいたくきまい)

「帰」は「とつぐ」を意味し、「妹」は若い女を意味します。

情に走り正しき道を外れてしまいやすい危険な時期。

勝手な思い込みで突き進むと悪い結果につながってしまうでしょう。

上手くいかないのは知識不足が原因であるため、

コツコツ勉強して理性的に生きる事で現状が少しずつ良くなっていきます。

 

令和7年の運勢は大吉の火天大有(かてんたいゆう)

「大有」は大きく保つと言う意味で物事が順調に伸びる良好運

活気に満ち人気を集められ協力者の支援もあり

地位や名声の向上が期待できます

チャンスが巡ってきたら積極的に行動するとが重要です

好調だからこそ驕り高ぶってしまいがちになるので

慢心せずに用心深く進むことが必要です

 

令和8・9年の運勢は大吉の沢地萃(たくちすい)

「萃」は生い茂る、草が群生すると言う意味で

繁栄の時で人や物、利益が集まる良好運

同時に嫉妬ややっかみを受けやすく、

トラブルに巻き込まれる暗示もあり油断できません

慎重さも必要ですが力強く進むことで

 

令和10年の運勢は小吉の天山遯(てんざんとん)

「遯」は退避する、逃げると言う意味で退くのが重要になる時期を

表しています。

今までの盛運が過ぎて徐々に傾き始めるときです

謙虚かつ礼儀を重んじ不義理を行わなければ順調に過ごせる時期

危機的状況に追い込まれトラブルも待ち構えているので、

退避し好機が巡るまで待つ事が重要

 

令和11年の運勢は吉運の地水師(ちすいし)

「地」は大衆を、「師」は戦うと言う意味で

大衆が、険しさの中戦っていることを意味します

何かと問題が起こるので周囲を味方につけ協調を図ることで

良好に事が運ぶ時期

人間関係の円滑を重視し正道と誠実を貫けば願望も

叶いやすくなるでしょう

しかし、高望みしても叶わないのでいかにプランを立て、

リサーチし、進んでいけるかが重要になります

 

令和12年の運勢は大凶の山風蠱(さんぷうこ)

「蠱」とは皿の上に3匹の虫が乗っている状態で腐る事を意味します。

放っておくと事態がどんどん悪くなっていくことを暗示してます。

人間関係でも誤解が生じやすい傾向があり争い事に巻き込まれる

危険性があります。

思い通りに事が運ばず間違いを繰り返す衰退運。

内部の刷新を図り、新たに再出発をする必要がある時期とされています。

 

以上が御供さんの9年周期の運勢の解説です。

先の話ですがグループを抜けて次のステップに

進むのに適した年は令和8・9年の運勢である

大吉の沢地萃(たくちすい)の年。

繁盛・盛況・繁栄など人が集まり利益も伸ばすことができる

良好運の年。

積極的に動く事で好機をつかめるので移転や開業など

おおきな動きを行うのには向いている年と言えます。

占星術による御供茉白さんと相性が良い星座

ここでは占星術を用いた星座占いによる御供茉白さんと

相性の良い人の星座を掲載します。

占星術を用いて御供さんの生年月日( 2005年11月25日)

を元にホロスコープを作成・鑑定し

相性が良い人の星座を

以下に掲載していきます。

 

御供茉白さんの生年月日は2005年11月25日生まれのいて座。

2区分は男性

3区分は柔軟宮

4区分エレメントは柔軟の火

支配星は木星

角度は240°から270°

位置2°30’-3°30’

星 イシディス、グラフィアス、イェドプリオル

エレメントによる相性

まずは星座の属性による相性を見て行きます。

御供茉白さんはいて座で火のエレメントです。

火のエレメントと相性が良いエレメントは火と風。

火のエレメントに属する星座はおひつじ座、しし座、いて座。

風のエレメントに属する星座はふたご座、てんびん座、みずがめ座。

以上の6つの星座はいて座と相性がよい星座と言えます。

 

いて座といて座の人の特徴は細かいことは気にしない性格で楽天的なので

お互い非常に気が合いめったなことでは喧嘩はしない関係性です。

一緒にいると安らぎを感じ楽しいと思えるので相性はとても良いでしょう。

ただし、付き合いが長くなるとずけずけと物を言い過ぎてしまう性格もあいまって

仲違いをして冷めてしまう恐れも。

一定の距離感を保ちながら関係を続けていくと長続きします。

 

いて座とおひつじ座は相手に対する親近感や魅力を感じる

良い組み合わせ。

たいした困難もなく素晴らしい関係を築ける。

喧嘩をしてもすぐに仲直りができる仲です。

 

いて座としし座は同じ火のエレメント同士で相性が良く

お互い情熱と愛情を与え合う事が出来ます。

2人でいれば不可能な目標に向かい突き進めます。

活気、エネルギー、熱い志が生まれる相手といえます。

 

いて座とふたご座の人は正反対の性格の人同士の組み合わせです

お互いないものを尊敬し合い。補い合う相性が良い関係。

お互いの束縛し合わない関係性が保て、

共通の話題で盛り上がり、

一緒に居て居心地が良く、安心できる間柄です。

同性の場合は嫉妬や、やっかみを受けてしまう傾向が

あります。

 

いて座とてんびん座はそれぞれ二面性を持つ星座同士で

気まぐれでとらえづらい性格です。

お互い楽観主義で頭の回転も速く口が達者といった共通点があり

刺激を与え合う良い相性と言えます。

 

いて座とみずがめ座は火と風のエレメントで相性が良い組み合わせ。

温厚で博愛主義な特徴が共通しており

お互い快活でより社交的になれる関係性と言えます

いて座の柔軟さとみずがめ座の順応性を合わせるとあらゆる出来事に

上手く対応できます。

 

以上が御供茉白さんと相性の良い星座の解説です。

逆にいて座と相性が悪い星座はおとめ座とうお座。

おとめ座とうお座はいて座と性格が正反対同士。

おとめ座は几帳面でいて座は計画性がない。

おとめ座は言いたいことを胸に秘めるが

いて座はずけずけとしゃべってしまう。

などまったく異なる性格を持つので上手くやって行くには

相当の努力が必要です。

 

うお座は優しく繊細で争いを避けるが

いて座は常に正直でいようとして衝突することを

いとわない性格です。

 

このようにそれぞれ性格が異なるので

相当な覚悟を持って接しないとお互い

上手くはやっていけないでしょう。

数秘術による御供茉白さんと相性の良い人

ここからは数秘術による御供茉白さんの恋愛面の占断を

していきます。

まずは数秘術を用いてその人の生年月日から割り出される

運命数を調べた上で占断していきます。

 

運命数の割り出し方は簡単。

生年月日の数字(西暦)を一桁ずつ足して行き、

合計が一桁になるまで足します。

ただし合計が11、22、33である場合は

足さずにこれらの数字がそのまま運命数となります。

 

御供茉白さんの生年月日は2005年11月25日。

これを一桁ずつ足して行くと・・・

2+0+0+5+1+1+2+5で16。

足して一桁にするので1+6で7。

よって御供茉白さんの運命数は7。

運命数7の人の恋愛面の特徴は

  • 異性の好みが激しくハッキリしている
  • クールな性格でどこか冷めている
  • 複数の人と付き合っても本気の恋愛は少ない
  • 突然激しい恋に落ち大恋愛をする
  • デートは人目を気にしない場所でしかいきたがらない
  • 一人の時間を尊重し過度な干渉は嫌う

以上が運命数が7の人の恋愛面の特徴です。

運命数が7の人と相性が良い運命数は

4,7、33の人。

 

運命数が4の人は規則やルールを重んじるタイプの人で

約束事はきちんと守るタイプ。

なので必要以上に他人のテリトリーには踏み込まない

ので干渉されるのが嫌いな運命数の7の人とは相性が良いです。

 

運命数が7の人はマイペースでプライバシーを重視し、

群れるのが嫌いで自分のテリトリーに踏み込まれるのが

苦手な性質があります。

孤独が苦にならないので運命数が7同士の人は

良い相性と言えます。

 

運命数が33の人は常識が通用しない宇宙人のような人。

独自の世界観を持つスケールの大きな変な人と言え、

運命数7の人は研究対象として興味が湧き、

相性が良いと言えるのです。

 

まとめ

今回は「AKB48 御供茉白の運勢と相性の良い人を

占って割り出してみた!!」

というテーマで記事をお届けしました。

 

若く負けず嫌いで将来の有望な御供茉白さんですが

ファンの応援が欠かせません。

ぜひ御供茉白さんを応援して支えAKB全体を

盛り上げて行きましょう!!

 

活躍を期待します!!

このサイトはあなたにピッタリの「推し」を

見つけるために少しでも参考にしてもらえるように

作成しました。

 

ぜひ他のメンバーの記事を見て

あなたと相性が良いアイドルを探してみて下さい!!

相性が良いアイドルは必ずいます。

しかも1人や2人ではなく相当な数にのぼると思われますよ!

これからも推し活を続けましょう!!

 

では今回は以上です。

ご覧頂きありがとうございました😆

 

 

最新情報をチェックしよう!